スノボ旅行に出かける際に持って行った方が良いもの

冬のシーズンになると、スノボやスキーなどのウィンタースポーツを楽しみにしている人は多いものです。

また、友人や家族に誘われて初めて挑戦する人も少なくありません。初めてスノボ旅行に出かける際は、必ず日焼け止めを用意した方が良いです。冬だから紫外線が少ないので大丈夫と思われがちですが、雪の紫外線反射率はかなり高いので何も対策を施さないと真っ黒になってしまいます。その他にも、ゲレンデの気温は低くて空気が乾燥しているので、リップクリームやボディークリームも忘れずに持っていくと良いです。

何もケアせずに放置してしまうと、唇も肌もガサガサに乾燥してしまいます。また、スノボ旅行に初めて出かける場合、けつパッド、膝パッドなどもあらかじめ準備しておく必要があります。スノボの経験があまりないと何度も何度も転ぶことになるので、お尻や膝などが雪の冷たさで痛くなってしまうからです。したがって、ウィンタースポーツを現地で快適に楽しむためには防御するためのパッドは不可欠なものといえます。

さらに、意外と忘れがちなのが、頭を守ったり、防寒のために使うことができるニット帽です。ニット帽は、女性が使用すれば顔回りのおしゃれアイテムとして可愛く変身することもできます。スノーボードやウェア、靴などはレンタル屋さんで借りることができますが、ニット帽はレンタルできないことが多いです。そのため、旅行の際は手持ちのものを持っていくといいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *